「廃用身」久坂部羊
c0045523_9263537.jpg「廃用身」とは脳梗塞などの麻痺で動かなくなり、
回復の見込みのない手足のことをいう医学用語だそうだ。



まえがきからから始まり、医師の漆原が進めていく治療の全容が描かれて行く。あれ?
三浦しをん「三四郎はそれから門を出た」を読み手に取った本だ。
「チームバチスタ」のような医療小説だと思って読み始めたが、
違う。漆原医師の側だけから書かれた、良いことだけが書き連ねている。
なんだこれは?
その後、編集者側から<編集部註 封印された「Aケア」とは何だったのか>と
「廃用身」治療の内部に深く切り込んでいく。
どういうこと?
後の著者紹介を見ると、漆原医師、編集者・矢倉氏の略歴が書かれている。
著者は『久坂部羊』ではないのか。
“検索”をしたい気持ちを押さえ、読んでいく。

ああ良かった。 “検索”しないで、何の予備知識もなく読んで。
実にスリリングであった。

漆原医師の治療は「廃用身」を切断すること。
患者、患者の家族、看護師・・の話がリアルで、おかしいと思えることは
数々出て来るのだけど、その疑いを消しページを捲っていった。
(騙されて良かった)
[PR]
by nonki27 | 2009-01-22 10:18 | よむ | Comments(0)
<< 「三面記事小説」角田光代 「滝山コミューン1974」原武史 >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(44)
(28)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧