「夜明けの縁をさ迷う人々」小川洋子
c0045523_9224233.jpg小川洋子ワールド全開だった。
「曲芸と野球」で始まり「再試合」の共に野球のお話で終わる
9つの短編集。
野球を愛する小川洋子さんの思いからでしょうか。





この小川ワールドの不思議感をどう表現したらいいのでしょうか。
例えば「涙売り」は≪私は、十八歳まで涙を売って暮らしを立てていました。≫で始まる。
この一文だけで独特な悲しみ切なさを漂わせる。
「パラソルチョコレート」は≪誰にだってその人なりの事情がある。それが彼女の信条だった。≫そして人を突き放つような、怖さや残酷さまでもがある。

「再試合」の甲子園の描写はレフトの見方を変える、
レフトを特別の場所にする。
≪レフトの彼は変わらず片隅にいる。球場の果てで最後の砦を守っている。もし彼が世界の縁からこぼれ落ちそうになったら、私が受け止めてあげようと、両手をのばす。≫

深い深いお話だった。この題名「夜明けの縁をさ迷う人々」に込められていた。
[PR]
by nonki27 | 2009-07-16 09:20 | よむ | Comments(0)
<< 「タイマ」嶽本野ばら 「古田の様」金子達仁 >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(41)
(28)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧