「タイマ」嶽本野ばら
c0045523_14583789.jpgこの物語はフィクションです。
小説家の僕は、大麻所持の現行犯で逮捕される。





過酷な留置所の生活の中で作家としての活動は、もう出来ないものだと腹をくくる。
ささやかな地位も名声も一瞬のうちになくしたと。

しかし、出版社から派遣された弁護士が来る。
こんな僕の面倒をみてくれるという。
留置所の中で僕は考え続ける。恋人のこと、17歳の時、24歳の時のこと・・・自分の過去の過ちを。
自分がどんな取り返しのつかないことをしたか、やっと気づく。

釈放されてからのラスト30ページ位からは圧巻だ。
小説家は書き続けると、決心する。

自分勝手で浅はかで、過ちを気づかせる出来事は、
悲惨で、<書くことを止める→考え直す→一生書き続ける>
という、単純な構造なんだけれど、発していることが響いてくるし、迫力がある。

≪今、悲しくても、それはちゃんと未来に絡がっていて、何かの意味を持っていたんだって後で気が付く。最終的に辻褄が合えば、それでいいんだよ。≫

≪どんな人生も最後には辻褄が合うんだって≫

都合のいいこといっているように思えるかもしれないけれど、
〝辻褄を合わせる〟辻褄という言葉を使ったところが凄くいい。
最大の効果を出している。
[PR]
by nonki27 | 2009-07-23 14:57 | よむ | Comments(0)
<< 「きつねのはなし」森見登美彦 「夜明けの縁をさ迷う人々」小川洋子 >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(44)
(28)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧