「ジョゼと虎と魚たち」 田辺聖子
c0045523_15263451.jpg映画の余韻が薄れてきたので、原作を読んでみた。
これは短編だったのですね。「うすうす知ってた」「それだけのこと」どれも心が刺激されます。
あるある分かる分かるではないが、心の中にあるもの。





映画で恒夫が、ジョゼの作るごはんに、ジョゼの不思議な魅力に次第に惹かれていくところが、原作にはない。モチーフにしている感じだ。
なんたって「ジョゼと虎と魚たち」ですから。「ジョゼと虎と魚たち」この響き、単語、文字の並びは想像もつかない何かを感じさせる。「ジョゼと虎と魚たち」だけで映画が創れたりするのかも知れない。

<「あんたのはじめてと、アタイのはじめてとは質がちがう。
アタイのはじめては中身濃いのんや。アタイが海見たん、これが二度目やもん」>

<(アタイたちは死んでる。「死んだモン」になってる)」
そしてジョゼは幸福を考えるとき、それは死と同意語に思える。完全無欠な幸福は、死そのものだった。 (アタイたちはお魚や。「死んだモン」になった―)>


この作品は原作読んで映画、映画を観て原作どちらでも影響はない。別なものになっている。
映画では2人は別れ、出会いによって何かを得たジョゼの姿がある。原作は、2人の生活が続く気配がある。そのままでいい「死んだモン」になっている幸福。
[PR]
by nonki27 | 2005-11-03 15:27 | よむ | Comments(0)
<< 「F-PROJECT2006」始動 デジカメ購入! >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(40)
(28)
(17)
(16)
(14)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧