「邂逅の森」熊谷達也
c0045523_2143899.jpg伊坂幸太郎さんで色々検索していたら、「邂逅の森」が面白かったと
書かれていました。それではと、「邂逅の森」読みました。





大正から昭和の初期にかけてのマタギの物語。
富治は秋田県北秋田郡荒瀬村その中でも、最も奥まった集落の末子として生まれた。
この集落に生まれた男の子はよほどのことがない限り、マタギになる。
山に入り経験を積み、マタギの掟を身につけ一人前になっていく。

富治は、身分の違う娘を好きになり村を追われる。マタギの仕事が好きなのに、
鉱山で働くことになる。しかし、富治の働きぶりはマタギ鍛えていたおかげで鉱夫としても
腕を上げていく。

そんな時、鉱山が雪崩に巻き込まれ・・・・

富治は再びマタギとして生きる道を選ぶ。
「邂逅」とは、『思いがけなく出会うこと。めぐりあい』。森で出会った人とのめぐり合いが、
富治の人生だと感じた。
文枝、小太郎、イクとの出会いで、富治の進む道は変わっていく。
食べていくために娘を身売りする時代。何をすべきか、どう生きるべきかなんて
モヤモヤした不安に悩んでなんていられない、生きていくため決められた道を歩むしかない。
その中でどう生きるかが描かれている。

富治は人柄も、仕事振りも、熊との死闘も、男としてとても魅力があるのだけれど、
文枝、イクのしゃんとした生き方、物言いには負けるなぁ。いつの時代も女は強し。
[PR]
by nonki27 | 2007-07-30 21:02 | よむ | Comments(0)
<< 「明日なき身」岡田睦 「代筆屋」辻仁成 >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(41)
(28)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧