「魂を考える」池田晶子
c0045523_21412894.jpg銀行で待ちの時、手にした『週刊新潮』。
パラパラ見て『人間自身』を読みハッとした。
歯切れの良いもの言い、この考え方、誰?
〝池田晶子〟知らなかった。
エッセイスト?すぐに検索した。哲学者・・、納得した。
私はその日まで、池田晶子さんを知らなかった。



それから・・・数ヶ月だ、新聞記事に愕然とした。
それから・・・数ヶ月後、はじめて読んだ〝池田晶子〟「魂を考える」。

≪自分が自分であるところの“これ”、ある人がその人であるところの“それ”、それやこれやのことを、<魂>、と呼んでいるつもりだったのだが。≫

<それやこれや>のこと、それって一体なに?
この自分を何かと考えた時、村上龍『イビサ』のあとがきを思い出すんだ。

≪自分は何者か?などと問うてはいけない。自分の中に混乱そのものがあるから、ではなく、まったく何もないからだ。内部と外部という言い方はもう既に嘘なのだ。存在するのは関係性だけ、あとはすべてのっぺらぼうの表面だけだ。≫
これを読んだ時に、そうだなぁ他者との関係性だと。
相手によって立場によって、接し方は違ってくる。でもさ、それよりもっと深いところの自分、性格や気質・・、いや、違う「私とは何か」そこだ、この本はそこのところを問うている。
考えている。

≪なぜ私はこの人間なのか≫
≪なぜ<私>はこの人間をやっているのか≫

この不思議さを、どう捉えたらいいのだろう。

思い悩まれ、やがて癒されるべきものとしての<私>は「社会的な<私>」。
性格や帰属や来歴や、その他一切の属性とは無関係の<私>、したがって喪失のしようもな
く常にここに在る<私>、これを「形而上な<私>」。
性格、気質というものを、生理学的体質の側から説明しようとする姿勢を拒否したとき「その人」を言い当てる最も生なもの。あるいは、「人物」の初期条件を<魂の体質>。

この不思議さを表現するべく、出てくる言葉にはなるほどと唸るばかりだ。

≪環境を作り環境に作られるところの「人」、自身を形成してゆく真珠の粒の、その「核」に当たる部分は、形成以前に「自分であった」。私は自分で自分になった。なるべき自分に、自分でなった。≫
≪とくに「教育」された覚えもない。しかし、気がついたら私はそのような感じ方であったし、また、そのようにしか感じられないのだった。なぜ、私は、そのようにしか感じられないのか。≫
≪げんに私がこの人間である、このような感じ方をするこの人間である。ということを、明らかに知っているからである。≫
≪与えられた仕事や与えられた境遇は、凡人から天才まで全て違うけれども、そんなことは、本当は、どっちでもいいことなのだ。与えられたそれらを、より善く生きようと努めること、結局はそれしか、われわれにはすることはないからである。≫

「どうでもいい」と思う。ある時から「どうでもいい」という思いが
自分の奥に生まれた。それをどう説明して良いのか分からない。
諦めとか、絶望とかそういうことではない。この感じを。
よく大自然を前にして、自分がなぜこんなに小さい事にくよくよしていたのかとか、
自然の中にいると自分の小ささを感じるとか
そんな事をいう人もいるけど、それと似ているようでちょっと違う。
この「どうでもいい」感は何か。
それが分かった。この本を読むと感じられる。

この自分、この私で、より善く生きるしかないのだ。
[PR]
by nonki27 | 2007-08-13 21:47 | よむ | Comments(0)
<< 「考える日々 One size... ゴーヤ観察⑥ >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(43)
(28)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧