「本当はちがうんだ日記」穂村弘
c0045523_16534649.jpg私は、穂村さんがこわい。
何がどこが、どんなふうに、それは・・・なんともわからないけど。



私は「世界音痴」から穂村さんに入ったから、うーぇうそホント?と、
初めて読むエッセイに笑った。それから、穂村さんの短歌に触れ
度肝を抜かれた。こんな短歌があるのか、天才だ!凄い。
それから、次々穂村さんの文章を読んでいくと、穂村さんがこわくなってきた。
こんなに凄い短歌を作るその才能は勿論、脅威でこわいんだけど。

≪今はまだ人生のリハーサルだ。本番じゃない。そう思うことで、私は「今」のみじめさに耐えていた。≫
かっこよくなりたい、素敵になりたい、エレガントになりたいと、穂村さんは願う。
まだ本番じゃない、いつか本番が始まると。
現実では、自然な流れや、人の価値観に穂村さんは悩む。

「がんばってネ」の20歳年上の人と別れた彼女の話は、わかる凄くわかる。
そこで年の差を感じるその「ネ」は、どうすることも出来ない、感覚の年齢差だ。

読み終わって、くすっと笑える部分は多いけど、やっぱり、穂村さんはこわかった。
≪だが、素敵でない人間がラインを超えて素敵側へいくのは全くちがう次元の出来事。それこそが私の夢なのだ。≫

なぜ、こわいのか。それは自分自身の触れて欲しくない部分を、見られているように
感じるからなのか。このエッセイを読むと穂村さんに感じる“こわさ”が何なのか
ちょっとわかる。
[PR]
by nonki27 | 2008-01-26 16:48 | よむ | Comments(0)
<< 「獄窓記」山本譲司 「しゃべれどもしゃべれども」佐... >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(43)
(28)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧