「甲子園への遺言」門田 隆将
c0045523_10103577.jpg伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯

高畠コーチが高校の教師になったことを、新聞記事で目にした。
それから・・・僅かだった。訃報を目にした。





高畠コーチは、野村監督と共にヤクルトに来た。ヤクルトは殆ど内部のコーチ人事だ。
野村監督が連れて来た、たった一人のコーチだ。
高畠コーチの印象は、眼光鋭い、ギョロっとした目のあの顔だ。
飯田選手の素質を見出し、広沢、池山、角選手のバッティングを大きくアップさせた。
しかし、一年間でヤクルトを去った。

高校時代から好打者として活躍、社会人野球丸善石油に入団するも一年で休部、
中央大学、日鉱日立、社会人三大大会に出場に打ちまくり、南海(ドラフト5位)に入団する。



アマ全日本の4番打者として期待された。オープン戦でケガ(左肩脱臼)をしてしまう。
首脳陣の期待が高くムリをして試合に出場する。
多分、今のプロ野球では考えられないことだろう。
当時はトレーナーなんてあってないようなもの、まして新人の身でケガのことなんて言えない。
守備はムリだったが、野村監督にバット一本で稼げとアドバイス、
バット一本の代打で勝負をする。
現役生活5年 258試合 263. ホームラン8本

野村監督の下、28歳で打撃コーチとなる。

それからコーチ一筋30年。
単なる打撃コーチではなく戦略コーチとして頭角を現す。
選手個々の個性、技術、力量を見抜き熱心に指導し、次々と好打者を育てていく。
ロッテで、西村、高沢(首位打者)水上選手を育てる。中でも水上選手の話は、
興味深いものだった。
守備固め、ピンチランナーだけの選手だったが、高畠コーチと出会ってから一変する。
高畠コーチのアドバイスが当る“高畠教信者”となっていった。

≪真っ直ぐを狙った時には、一球で仕留めるつもりで練習しなさい。カーブ打ちの練習でも、カーブを要求して、それを打つ準備をし、一球でそのカーブを仕留める練習をしなさい≫

何でもかんでもバットを振っていた水上選手は、ヤマを張ることを教えられ、それでいいんだと
肩から力が抜けた。
高畠コーチは、クセを見抜く天才だった。 高畠コーチの眼は普通のコーチには太刀打ち出来るものではない。ピッチャーが投げる時の、ユニホームのシワ、手首の腱の微妙な変化を
見逃さず、咄嗟に判断する。緻密な戦略、クセを盗む、相手の心理を読んでいった。

しかし、50歳半ばで、コーチをしながら教職免許を取る為に勉強をする。
なぜ?教師の道に進んだのか。普通に考えるとコーチ業は実績から引手あまた。
年齢のことを考えると、新しい世界に進むことは余ほどの覚悟をしなければ
ならなかったと思う。

練習し、技術、体力を向上させても、最終的には“心”だ。
バッティング技術を極めても、心理的に圧迫されたら、チャンスに打つことは出来ない。
ピッチャーも追込まれたら、いいコースを突くことは難しくなっていく。
心理面やカウンセリング等に、関心を持つようになっていった。選手の指導のための
心理学の勉強がやがて教育へと移っていったのだ。

そして「甲子園を目指す」高校教師となるが・・・、教師生活は僅か一年だった。

あの時、巨人に入団(巨人にドラフト5位で指名)していたら、あの時、ケガをしなければ・・と、
この本を読んだ私は思ってしまうけれど、高畠コーチはそんなこと思いもしなかったのだろう。
どんなことにも“気力”で挑んだ、高畠コーチ。

野球が好きな私には、興味深い内容が多くあった。
S40年から50年の諜報野球。サインをむ盗むためにこんなことまで?
スパイ大作戦が繰り広げられていた。ベンチに盗聴器まで仕掛けるとは・・・

≪覚悟に勝る決断なし≫好んで書いた言葉。
[PR]
by nonki27 | 2008-09-06 17:07 | よむ | Comments(0)
<< どーにかして!! 「ぼくの歌・みんなの歌」森達也 >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(44)
(28)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧