小暮写眞館「宮部みゆき」

c0045523_10545709.png

c0045523_10550259.png

両親が念願のマイホームを購入し、新生活を始める高校生の・花菱英一。だが、その家は普通の家ではない?






築三十三年の古家、看板≪小暮写眞館≫も、まだ残っている元写真館なのだ。

花菱家は、両親と英一、弟の光の4人家族。
本当は5人家族だった。英一と光の間に、風子という女の子がいた。
風子は六年前に、インフルエンザ脳症が原因で亡くなった。
時間は経っていくだが、風子の死が、この家族の中に常にあるのだ。

引越してまもなく 英一のもとに一枚の心霊写真が持ち込まれる。
何せ≪小暮写眞館≫元写真館ですから。

写真の謎を解いていくうちに、出会う様々な人々。
大きな事件は起こらないが、不動産屋の女子事務員、≪小暮写眞館≫の小暮老人、…その
一人一人がこの物語になっている。

風子の死後の、両親の思い、家族がどう生きてきたのかを英一と光が、成長し理解していく。
父にとっての人生で一番の約束、父の強い意志を感じる。

≪僕が身内と絶縁する。僕が親兄弟と別れるから、あなたは、僕とあなたの家庭を
守ってください。≫

≪生きている人間には、わからないんだ。≫
≪ひとつだけ確かなことは、いつかみんなそこに行く-≫

誰も悪くない。


[PR]
by nonki27 | 2018-04-08 10:50 | よむ | Comments(0)
<< KAZUYOSHI SAITO... 怪しい人びと「東野圭吾」 >>


のりのり27 のん気に行こう  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ライフログ
カテゴリ
全体
日々
野球
よむ
みる
はな
美技
めん
タグ
(46)
(29)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
お気に入りブログ
最新のコメント
周囲を踏み台にしてゆく美..
by 藍色 at 12:37
ブログ拝見いたしました!..
by きょうこ at 14:46
バンザイ バンザイ! ..
by のりのり27 at 09:16
こきみさんそうなんです!..
by 神宮のり子 at 09:38
斉藤さん、職場で流してい..
by こきみ at 22:50
うあぁぁx~こきみさん ..
by 神宮のり子 at 10:08
御無沙汰しています☆ ..
by こきみ at 20:58
藍色さま コメントあり..
by 神宮のり子 at 22:13
夢をかなえた瑞穂。生き生..
by 藍色 at 10:28
通りすがりさんへ まっ..
by nonki27 at 09:57
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「噂の女」奥田英朗
from 粋な提案
嘘をもうひとつだけ 著:..
from piece of life ..
レイクサイド 著:東野 圭吾
from piece of life ..
ゲームの名は誘拐 著:東..
from piece of life ..
阪急電車 著:有川浩
from piece of life ..
東野圭吾さん #book..
from 神楽のお部屋。

検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧